ママになる女/ならない女の選択

ママになる人生、ならない人生、どちらを選んでも悩みは尽きないもの。女性が今よりちょっと前向きになれたり、ワンランクアップできる情報をブログで発信します。

yurieさんのファンミーティングで得た気付きまとめ

yurieさんのファンミーティングで得た気付きまとめ

6月から楽しみにしていたyurieさんのファンミーティングに参加してきました。

私が参加したのは午前からの第1部。

yurieさんと私の2ショット写真

個人的な話が多いかもしれませんが、皆さんの気付きになるかもしれないので、シェアします~。

 私をサポートしているのは過去世の宇宙人だった

早くに天に行ってしまった叔父さんとか祖父母かな~と思ってたけど、yurieさんによると私の過去世である宇宙人が、成し遂げられなかったことをやりたくてサポートしてくれてるみたい。

 

男女の判断はつかず、地球にない仕事をしていて、この地球で「コレ!」といえるものは無いそうです。

 

過去世では大切な人を失っているらしく「失うことなく仲間や家庭を作りたい」という、割とふんわりした想いを達成することが目的みたい。

なので、その道中は私の「自由」。

その中でグループを作ったり…観念を達成させることが大切ということでした。

スターシードは3種類

yurieさんのyoutube動画でも解説してくれていますが、スターシードは主に3種類(ハーフの人もいます)に分類できるみそうです。

  • インディゴ→タフ、皆の目覚めを促す
  • クリスタル→繊細、芸術など文化的なものに関る
  • レインボー→生粋の宇宙人として生きる人

ちなみに、私はクリスタルでした~

ルーツは自分が感じたものが正解

「私って、どこの星の出身?」

「私はスターシード?」

自分じゃよくわからないし、この感覚が合ってるのか自信がないから「自分より優れてる」人に聞きたいと感じていました。

 

Akikoスピリチュアルさんが共有してくれている星の特徴見て、プレアデスの転生多そうって思っていたけど、自分の感覚に自信がない!

yurieさんが用意してくれたカードを皆さんで順番に引いてみたら…

 

プレアデス!

私のルーツはプレアデスでした

私の感覚を疑ってごめんよ。

ちゃんとわかってたんだな〜…

 

yurieさんのこの動画でもルーツを自分で鑑定できますよ~↓

Akikoさんが2万人記念で惑星の情報を資料にしてくれています。

性格の特徴から自分のルーツを探れます。

意外なスキル「教える」

自分のスキルもオラクルカードで引いてみました!

 

出たカードは「sensitivity(敏感)」「teaching(教える)」

私のスキルは敏感、教えること

敏感というと、弱さが前面に来るけど、感受性豊かってことでもある。

 

そして「教える」って、実はやってみたいけど、自信がなくて怖気づいてること。

 

自信がないって、自分を信じ切れないってことだよね。

敏感な自分を理解することが自己肯定=自信に繋がっていく。

まだまだ無視しちゃう内なる声

Happyちゃんの動画見て、内なる自分が行きたいところ、やりたいことを肯定すること。

そして、できる範囲で叶えてあげることが大切だと知ったのに…

 タイミング見失って、お食事中とカフェでお茶中も普通にトイレ我慢してた(笑)

 

トイレなんて一番ハードル低いのに、昔から我慢させてしまう。

めげずに自分と対話し続けます。

想像以上にインナーチャイルドは傷ついていた…

インナーチャイルドを探るワークもしたのですが、めっちゃ傷ついとるー!

0歳~小学生くらいまでズタボロ。

 

yurieさんから、親が許せるかどうか聞かれて「許せない」とすぐに答えられるくらい、昔のちょっとした出来事が今も引っかかっていて被害者意識があったり、他の家庭より劣っている部分に対して「うちの親は何も考えていない」と怒りが込み上げることがあるんです。

 

インナーチャイルドは長い間かけて、数年~天に召されるまでに「自分や親を許せる」状態にしていないと現世の重りが邪魔してしまうそうです。

 

もう宇宙に帰りたいので、これは軽くなって戻りたい…

インナーチャイルドを癒すには、書き出してみること

0~2歳、2~5歳、5歳~小学校低学年、小学生、中~高校生の記憶の中で許せていない出来事を書き出す→親に伝えるもしくは、手紙を書いて投函するフリをする。

 

親に手紙を書いて投函するフリならできそう。

悲しい思い出を掘り返すの、ちょっと胸が苦しいな…

記憶のない幼児期は親に当時のことを聞いてみる

お腹にいたころ夫婦喧嘩が絶えなかったなど、産まれる前の家庭環境を親にヒアリングしてみることが有効だそうです。

 

お腹にいたから、小さいから…って忘れて終わりじゃないんですね。魂はしっかり覚えてて傷を負ってる。

集まったみんなの共通点は「苦しみからのスタート」

yurieさんに、今日集まった皆さんとの共通点を質問してみました。

そしたら

「苦しみからのスタート」

という言葉が出てきました。

 

今まで苦しみを抱えていたけれど、それが終わりを迎える人たち。

 

このファンミーティングで自分の得意なこと改めて知ったり、過去の傷に気付いたり、魂の性質を知ったり…その気付きや使ったものを未来に活かしていく。

 

また加速した気がする~~!