ママになる女/ならない女の選択

ママになる人生、ならない人生、どちらを選んでも悩みは尽きないもの。女性が今よりちょっと前向きになれたり、ワンランクアップできる情報をブログで発信します。

私は本当に妊活したいのか?

私は本当に妊活したいのか考えてみた

私はなんで子供が欲しいのか?妊活しているのか?

  • 両親に孫を見せてあげたい
  • 妊娠したら、仕事をひと区切りさせてもらえる
  • 子供がいないと、人として成長できない
  • 老後に孤独になる…

この理由って、ぜんぶ周りの人から言われたことや、身近な人がそうしてたこと。

 

そして、私の偏見や恐れ

 

自分軸じゃなくて、他人軸だと気が付きました。

 

で、本心はどうなの?

 

今、とても楽しいし、やりたい事も行きたい所も沢山ある。自分の時間を満喫したい。

 

これが本音でした。

 

周りは「子供はいつでも産めるわけじゃないからね」と言う。

体の構造的には、確かにそうかもしれない。

 

そのリスクも受けいれた上で、私の内なる声を優先するか、周りの意見と将来への不安を払拭するために妊活に励むか。

 

私は内なる声を選ぶ…選びたい。

 

カッコよく、どんな未来が訪れても受け入れる!って言えたらいいけど、きっと不安で暴れることもあるだろうな(笑)

 

でも今ここにいる私は幸せだし、ソイラテが美味しい〜

それでよしとします!