ママになる女/ならない女の選択

ママになる人生、ならない人生、どちらを選んでも悩みは尽きないもの。女性が今よりちょっと前向きになれたり、ワンランクアップできる情報をブログで発信します。

私が特殊能力を持ってない理由

私に特殊な能力がない理由

ガイドの声が聞こえたり、イメージが見えたり…

スピリチュアルの能力が発達している人が羨ましくて仕方なかった。

 

「なんで私にはスピリチュアル能力がないの?」って疑問だったので、寝る前にハイヤーセルフへ質問を投げてみた。

 

そしたら、点と点が繋がる感じ?イメージとも言葉とも言えないけど、閃きに近い感じで降りてきたのでまとめます。

宇宙人のガイドは今世で家族やグループを作りたい 

Akikoさんの前世ワークをしたとき、インディアンっぽい女性が「自由だったけど、仲間がいなかった」と言っていた。

 

その後に参加したyurieさんのランチ会でガイドをみてもらったときは、宇宙人のガイドが過去世で大切な人を失っていて、今世では欠けることなく仲間やグループを築きたいということを教えてもらいました。

 

私は仲間、グループ、家族、コミュニティみたいなものがキーワードみたい。

 

大人になった今は、インターネットが発達して「同じ思考や趣味」の集団に属することが容易だけど、幼い頃はそうじゃなかった。

 

学区で割り振られた学校に行って、クラス編成は先生が決めて、狭いコミュニティが全てだったから、人と外れた行動をして一人になることが怖かった。

 

少なくとも、大多数の地球的な感覚を持っていたほうが狭いコミュニティにおいては仲間と一緒にいられた。

 

だから「普通」でいるために自分から感覚を閉ざしたのかも。

 

だけど、今は自分で選択して仲間を作ったり見つけられるようになったので、周りに合わせて偽る必要はなくなった。

 

 

今は自分の心の声を聞いて感覚を取り戻すリハビリしてるんだと思ってる。